最近の結婚式の流れや傾向などを知っておこう

結婚式をするかしないか

これから結婚する人にとっては結婚式をするかしないかはとても重要ですね。結婚式をする場合には、どのくらいの費用が掛かるかを知っておかなければなりませんし、結婚式をしないのであれば、手元にお金を残して生活資金に充ててもいいでしょう。おおむね、女性は結婚式を挙げたがる傾向にありますね。昔であれば結婚をするのであれば自然と結婚式をするというのが流れだったかもしれません。今でも女性の中には結婚式は絶対にするという人も少なくはないのです。

結婚式は女性が鍵を握っている!

結婚式をするかしないかは多くの場合女性の意思にかかっていますので、女性が結婚式をしなくていいという意思があれば男性の方でわざわざ結婚式をしたいという意思を持っている人は意外と少なく、写真だけ撮っておしまいというカップルも結構あるのですね。もし、結婚式を挙げるのであれば地味婚にする人が意外と多いのです。盛大に結婚式を開くとおかねがかかってしまうのでそのお金はできるだけ生活費にしたい、でも一応結婚式は挙げておきたいという人が地味婚を選ぶ傾向にありますね。

地味婚の実態を知っておこう

地味婚とは派手にお金をかけずに結婚式を祝うことです。費用はちょっとした工夫で抑えることが出来るのですね。例えば、現在結婚式の平均相場は300万円程度と言われていますが、まず参加人数を家族と親戚限定にすることで、100万円台にすることが可能です。そして、披露宴の時の各テーブルのネームプレートを自分たちででパソコンを使って作るだけで10万円は安くなるのです。また、カメラマンなどを呼ばずに自分たちでカメラを持って来て撮影をすることで100万円以内におさめることが可能になるのですよ。

神戸の結婚式場では、海が見える絶景の式場があります。オープンキッチンを取り入れ、来場者を楽しませてくれます。